ホーム>コンテンツ>アロエベラについて
コンテンツ

アロエベラについて

化粧品の成分によく取り入れられるアロエベラ。普段あまり馴染みがない植物ですが、サプリメントやコスメなどに含まれているものとしてご存知の方も多いのではないでしょうか。

アロエベラとは

アロエベラは、ユリ科アロエ属の植物で、カリブ海にあるバルバドス島という場所が原産地となっています。アロエベラの「ベラ」というのは、ラテン語で真実、本物という意味があり、アロエベラは「真実のアロエ」「本物のアロエ」というように考えられています。数百種類もあるアロエの種類で、葉の長さと幅はそれぞれ80センチと10センチ、厚さも3センチ程でかなりの大きさとなっています。

アロエベラの歴史

アロエベラに含まれている成分とは

アロエベラは、古代エジプト時代から美容と健康のために使用されていました。このことは、ミイラと一緒に残されていたパピルスという書物に記載されていたようです。ちなみに、クレオパトラも美貌を維持するためにアロエベラの汁を全身に塗ったという話があります。

日本では、鎌倉時代に中国からキダチアロエが伝わり怪我や火傷などの治療に使われていたようですが、アロエベラが注目されたのは、ビキニ島沖の核実験で第五福竜丸の船員達が被爆してからです。治療のためにアメリカからアロエベラが持ち込まれるようになると、日本でアロエベラが知られるようになりました。

アロエベラに含まれている成分とは

アロエベラには、様々な有用成分が含まれています。アリナーゼやリパーゼなどの酵素類や、ビタミンB、Cなどのビタミン類、マグネシウムやカルシウムなどのミネラル、リジン、アスパラギン酸などのアミノ酸など、その数は200種類以上にもなります。含まれている成分が多数あるため、現在もアロエベラの全容解明のための研究が取り組まれています。

様々な成分が含まれており、昔から民間療法として健康や美容に用いられてきたアロエベラを、普段のスキンケアに取り入れてみたいと思いませんか。
NOOMでは、アロエベラエキスが配合された化粧水やクレンジングジェル、美容液などのコスメ用品を取り扱っております。「月で癒すコスメを作ろう」をコンセプトに誕生した商品で、アロエベラエキス以外にも様々な植物由来の成分が含まれています。日頃のお手入れに是非お使いになっていただきたいと思います。