ホーム>コンテンツ>アロエベラの美容に役立つ豆知識
コンテンツ

アロエベラの美容に役立つ豆知識

アロエベラの美容に役立つ豆知識

様々な化粧品に使われているアロエベラ。近年では、コスメだけではなく健康食品やシャンプーでも活用されています。そんなアロエベラの美容に役立つ豆知識をご紹介します。

アロエベラの様々な使い方

様々な有用成分が含まれているアロエベラは、色々な使い方がされています。アロエ化粧水をはじめ、アロエパック(葉肉を絞って小麦粉などを加えて練る)、アロエ石鹸(葉肉と石鹸を袋に入れて使う)、アロエ入浴剤(葉をそのままお風呂の中に入れる)などがあります。色々な使い方を試してみて、取り入れやすいものを見つけてみるといいでしょう。

アロエベラを食べよう

アロエベラの有用成分を取り入れるなら、そのまま食べるのがベストです。他のアロエに比べて苦味が少なく、葉が大きく葉肉がたくさん取れるため食用に向いています。吸収力が最も良いとされる朝に、新鮮な果肉を食べると良いでしょう。 料理に入れたり、ジュースにするのもおすすめです。ジュースであれば果肉の有用成分を壊すことなく、ミネラルや酵素などを含む水分をそのまま摂取することができます。醤油をつけて刺身として食べたりサラダに混ぜたりしてもおいしいです。毎日コンスタントに続けることがポイントです。

良いアロエベラ選びのポイント

ホームセンターではアロエの鉢植えが手軽に入手できます。そこで良いアロエベラの特徴をご紹介します。まず葉の茂り方をチェックし、茎が太めで葉が多くついているものを選びましょう。じっくり育てられたアロエベラは栄養価が高いです。 葉の色は緑が良さそうですが、アロエベラに関しては黄色っぽいものを選びましょう。太陽の光を浴びると黄色味を帯びてくるからです。トゲは鋭く触ると痛いくらいが目安です。

NOOMが販売している化粧水や美容液は、アロエベラエキスをはじめ、クロレラエキスやゲットウ葉エキスなど様々な植物由来成分を配合しています。 クレンジングジェル・洗顔料と合わせて、肌が喜ぶスキンケアを実践していただければ幸いです。